ブルーダイヤをきみに (ハーレクイン・ディザイア)ブルーダイヤをきみに (ハーレクイン・ディザイア)
(2011/02)
ナタリー アンダーソン

商品詳細を見る

夫婦再生もの。 出だしからいやーな感じ。便宜結婚や契約結婚の話は多々あるが、その場合2人とも一様了解の上の話。だがこれは妻が必要だったのでヒロインを騙して結婚している。まあ出会ってすぐ結婚するヒロインもいけないんだろうけどねー結婚当初から再会後のヒーローはすごくいやなやつ。自分の感情が理解でないのか「こんなことなら何年も前に妻を調達しておくんでった」だって。調達ー!! こいつはヒーローと言っていいのか疑問。でもそんなやつでも別居中は一切女性との関係は絶っていて、トライアスロンに熱中して発散していただって。そんな暇があったらヒロインを探せ!
ストーリーとしてはすっかりいい女になったヒロインに欲情、一時的な情事だと割り切って関係を持つが「避妊具がなくなった」なんてセリフがあるくらいHに励んでいてホットを通り越してエロイ感じがする。

ヒーローの両親は競うように離婚再婚を繰り返してしてお互い4回目の結婚をしたばかり。つまりバツ3。そこで思い出したのが私が花のOL時代、仕事中の雑談で芸能人の結婚話が出て「●●はバツ1なんだって~」と言ったら上司いわく「バツ1ってなんだ?」と聞かれてこれこれしかじかと説明すると「それなら俺の友達でバツ5っていうやつがいるぞ」だって「バツ5-!?」とその場にいた全員が叫んでいました。周りに一人や二人離婚経験者がいる今の日本でもさすがにバツ5はねー もしかしたらこの上司、外資系の会社を転々としてきた人なのでバツ5のお友達は外人なのかもしれません。
2011.02.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tatuno01045.blog9.fc2.com/tb.php/39-fedb1a4f