仮面舞踏会に黒い薔薇 (ラズベリーブックス)仮面舞踏会に黒い薔薇 (ラズベリーブックス)
(2010/05/10)
デブラ・マリンズ

商品詳細を見る

あらすじを読んで期待していたのに残念  婚約者のいるヒロイン、過去のスキャンダルに耐えるヒーローでも惹かれあう二人。弟の死の真相と秘密結社 設定はすごくいいのに~穴だらけの話でこの人が犯人?、これで終わり~? で読後スッキリしない。
いい人なんだけど優柔不断ともとれる婚約者、最後は理解ある父親になってしまった提督、取って付けたように登場する外交官。この人たちはなんなのよ~? それに肝心な秘密結社はチラッとしか出てこなくてサスペンス部分が物足りない。うざーいと言いたくなる口うるさい母親の指南をカットしてそっちを入れてほしいわ!!
2011.02.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tatuno01045.blog9.fc2.com/tb.php/34-7a3ab08f