求婚のワルツは真夜中に (ラズベリーブックス)求婚のワルツは真夜中に (ラズベリーブックス)
(2012/08/10)
ジュリア・クイン

商品詳細を見る

<あらすじ>↑参照
文学かぶれだけど気取ったところのないヒロインと、戦争中の出来後に苦しむヒーローの話。お互い惹かれあっているのに行きつ戻りつの展開はちょっと中だるみ?でもヒロインのヒーロー一筋なところはよかったし、ヒーローも吹っ切れた後は遠慮なくメロメロしてました。前作のH/Hをはじめ親、兄弟が多数登場しますが、ヒロインの付添人の女性が一番good。でも全体的にいつものクイン節よりトーンダウンしていました。次作も早く邦訳されますように。
再読率:50%
購入価格:定価
2012.08.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tatuno01045.blog9.fc2.com/tb.php/258-a6283350