上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

愛、充ちゆく海辺で (マイロマンスコミックス 1 海が紡ぐ絆シリーズ 1)愛、充ちゆく海辺で (マイロマンスコミックス 1 海が紡ぐ絆シリーズ 1)
(2009/09/30)
ノーラ・ロバーツ(原作)、英 洋子 他

商品詳細を見る


愛、さざめく渚で 海が紡ぐ絆シリーズ2 (マイロマンスコミックス 5 海が紡ぐ絆シリーズ 2)愛、さざめく渚で 海が紡ぐ絆シリーズ2 (マイロマンスコミックス 5 海が紡ぐ絆シリーズ 2)
(2010/02/01)
英 洋子、ノーラ・ロバーツ(原作) 他

商品詳細を見る


愛、きらめく港で 海が紡ぐ絆シリーズ3 (マイロマンスコミックス 8 海が紡ぐ絆シリーズ 3)愛、きらめく港で 海が紡ぐ絆シリーズ3 (マイロマンスコミックス 8 海が紡ぐ絆シリーズ 3)
(2010/07/01)
英 洋子、ノーラ・ロバーツ(原作) 他

商品詳細を見る

原作は未読なので対比できないのが残念。家族の絆がテーマの話で、親から見捨てられた少年3人が成長して現在は・・・ 
シリーズ① あまりにも薄いのでビックリ。ヒーローの軽薄?衝動的?な言動が目につく。
シリーズ② 惹かれあっているのに素直になれない頑固な2人。
シリーズ③ このシリーズの問題の解決編といった感じ。
ロマンス的にはどれも途中で破局?するのにラスト数ページで唐突に「結婚しよう!」で終わってしまって物足りない。しかし、独身貴族の3兄弟が4番目の弟を温かく、時には厳しく育てていくのはよかった。最後に英先生のあとがきにページ数の都合で・・・とある。やっぱりねー ヒーロー視点の話になっていて、ヒロインも色々あるのにサラッと触れて終わっているのが残念。
2011.02.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tatuno01045.blog9.fc2.com/tb.php/24-3259d832
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。