告白はスイートピーの前で (ヴィレッジブックス)告白はスイートピーの前で (ヴィレッジブックス)
(2012/04/20)
アマンダ・クイック

商品詳細を見る

<あらすじ>↑参照
風変わりなヒロインと化学オタクのヒーローとくるとアマンダらしいストーリーだなと納得します。派手な展開はないけど婚外子でもヒーロー父が息子を愛し信頼していたこと、ヒーローが義弟と絆を結べたこと中々いいシーンがありました。それにしてもこのヒーローやたらとメガネを拭くけどあれは時間稼ぎかテレ隠しなのか?
アーケインシリーズという錬金術の話を書いているアマンダさんなのに、このヒーローは錬金術を馬鹿にしている設定に笑ってしまったわ。(もう1作のアーケイン早く出ないかな~)
再読率:80%
購入価格:定価
2012.05.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tatuno01045.blog9.fc2.com/tb.php/224-4fbbd367