花婿選びの舞踏会 (ラズベリーブックス)花婿選びの舞踏会 (ラズベリーブックス)
(2011/08/10)
オリヴィア・パーカー

商品詳細を見る

<あらすじ>↑参照
公爵令嬢なのに飾らない性格が好印象だったヒロインが、こんな初々しい秘めた思いを隠していたなんて! 
ヒーローはヒロインへの思いを「いけない、いけない」と言いつつちゃっかりヒロインの寝室を出入りしている。
それぞれの気持ちが書いてあるので安心して読める分、H/Hがお互いの気持ちを伝えないのを、ジリジリしながら待つことになりました。
3作で完結かと思っていたらもう1作あったのね。あのトリスタンはいったいどんなロマンスをするのでしょうか?
#1「花嫁選びの舞踏会」
#2「壁の花の舞踏会」
再読率:50%
購入価格:283円
2012.02.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tatuno01045.blog9.fc2.com/tb.php/195-1afa8dff