侯爵夫人の艶聞 (ハーレクイン・スティープウッド・スキャンダル)侯爵夫人の艶聞 (ハーレクイン・スティープウッド・スキャンダル)
(2005/12)
ポーラ マーシャル

商品詳細を見る

<あらすじ>↑参照
スティープウッド・スキャンダルの最終話。「華麗なる企て」のヒロインの兄が今回のヒーロー。「華麗なる~」で影のあるヒーローが気になっていたので読んでみたら雰囲気が違うじゃない。なんと作者が違う!! タイトルから想像するとおりヒロインがあの侯爵の行方不明の妻です。そして侯爵の死の真相やそれに絡む出来事も明らかに。
最終話なのでシリーズのH/Hの登場で大団円で終わりますが、シリーズを読んでいないで(?_?)でした。
再読率:30%
購入価格:450円
2011.12.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tatuno01045.blog9.fc2.com/tb.php/176-69006ed5