身分違いの恋は公爵と (マグノリアロマンス)身分違いの恋は公爵と (マグノリアロマンス)
(2011/07/08)
マヤ・ローデイル

商品詳細を見る

<あらすじ>↑参照
コミカルともとれる変わった作風のため苦手な人もいるかも? 私は平気、深く突き詰めないので楽しく読めました。ヒーローは爵位に対して誠実でいい人なんだけど、真面目すぎてがんじがらめに。ヒーロー母の後押しが無かったらどうなっていたことやら。ヒロインは深窓のお嬢様じゃないから自立するところがいい。スキャンダルのために皮肉っぽいところがあるけど、それが逆にかわいかった。しかし終盤はドタバタで終わってしまって残念。ヒーローがもっとデレデレしているところが読みたかった。
この話にスピンはないのかな~?ヒロインの親友の男爵未亡人や新聞社の経営者も気になる存在でした。
再読率:80%
購入価格:420円
2011.08.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tatuno01045.blog9.fc2.com/tb.php/124-8c885d5f