すれ違いの告白 (ハーレクイン・プレゼンツスペシャル)すれ違いの告白 (ハーレクイン・プレゼンツスペシャル)
(2010/12)
ダイアナ パーマー

商品詳細を見る

<あらすじ>↑参照
「涙は愛のために」のスピン。←のヒロインの義兄と義姉の話。
前作はヒロインの壮絶な生い立ちに追い討ちをかける様にヒーローの鬼畜パワー炸裂して読後感が悪く、関連本の本書を読む気になれないでいました。しかしこのヒーローは優しいと聞いたので一応読むことに・・・
ダイアナヒーローとは思えない優しいヒーローでしたが、とんでもない大馬鹿野郎、いやいやマヌケなヒーローでした。こんな男が大企業の経営者??でいいのかしら。ヒロインの脳の障害がどんなものなのかよく分からなかったし、ヒーローはヒロインを義妹と思っていたのに、何がきっかけで女として愛するようになったのかも分からなかった。
再読率:70%
購入価格:399円
2012.06.04 / Top↑

とぎれた言葉 (ハーレクイン文庫 (B-12))とぎれた言葉 (ハーレクイン文庫 (B-12))
(1994/02)
ダイアナ・パーマー

商品詳細を見る

<あらすじ>デルのアビーはある事件で受けた心の傷を癒すため故郷のモンタナへ帰ってきた。そこには幼いころから思いを寄せている牧場主のケイドがいる。しかし、心の傷のせいでアビーは素直に気持ちを伝えられない。
またまた意外な設定のヒーローでした。ダイアナヒーローにこれほどこんな設定のヒーローがいるとは思わなかったです。もう●●ヒーローはお腹いっぱいです。図書館本で返却期限が迫っていたのであわてて読んだから理解できなかったのですが、ヒーローはなぜ●●だったのでしょう? 14歳差のH/H。ヒロインが15歳のころから思っていたヒーローはその時点で29歳。ちょっとキモイものがあります。
お互い想いあっているのに理解しあえないのには読んでいてイライラしました。最後のヒーローの懇願ぶりはよかったけど。
再読率:0%(図書館本だから)
2011.11.30 / Top↑

テキサスの恋―2000年夏 (ハーレクインプレゼンツスペシャル (PS3))テキサスの恋―2000年夏 (ハーレクインプレゼンツスペシャル (PS3))
(2000/06)
ダイアナ パーマー

商品詳細を見る

<あらすじ>↑参照
過去作のスピンともいえる作品。3人のヒーローの話。そしてまたまたダイアナヒーローと思えない意外な設定が
『トム・ウォーカー』編 (「愛のデッドライン」のヒロインの兄がトム)
ヒーローとヒロインは上司と部下。酔った勢いで関係を持ってしまうが、ヒーローのつれない態度にヒロインは傷つき故郷に帰ってしまう。数年後再会するとそこには・・・
父親から性に対する考えを押さえつけられたヒーローの生い立ちが痛かった。ヒーローはつれない態度をとったのではなくて実は罪悪感と闘っていたんです。再会後ヒーローは不器用ながもヒロインに愛を伝えているし、ヒロインの娘も無償の愛で受け入れています。(これにはヒミツが・・・) ヒーローはすごくいい人。まじめ、誠実etc  ヒーローは本で勉強したと度々いっています。これはに正直笑った

『ドルー・モーリス』編 (「婚約のルール」にH/Hの友人医師で登場)
愛する妻を病気で失ったヒーローは再婚しないと固く決めているのだが・・・
「婚約のルール」でもここでも亡き妻を忘れられない、いつまでも愛し続けると書いてあるので、なんでヒーローになるのと思ってしまった。ダイアナ談で「彼女をあてがった」とあります。失礼な そなに妻がいいならそっとして~
「婚約の~」では温厚なイメージだったヒーローですがここでは不機嫌で短気な医師です。ヒロインは世間ずれしているけどとてもいい子です。でも髪型や着る物に無関心なのはちょっといやだな~ヒーローがホームレスみたいだと言ったのには引いたけど病弱でちょっとおっちょこちょいなヒロインの世話をヒーローがしているうちに惹かれあうのに、お馬鹿さんヒーローには亡き妻しか見えなくて。ヒロインは亡霊と闘うことはできないと去っていっしまうのです。優しいけど鈍感なヒーローにはイライラしました。

『ジョブ・ドッド』編 (「目を開けてキスして」のヒーローの妹がヒロイン)
ヒロインの兄が経営する牧場の現場監督がヒーロー。ヒーローはヒロインが少女のころから傷つける言葉を吐き、2人が犬猿の仲だということは周知の事実だった。
ヒーローがヒロインを傷つけたのも気持ちの裏返しだったんですが、ヒロインを突き放すために自分に惹かれる女性を利用したのはいただけない。このヒーローも痛い生い立ちで、そのため女性との付き合いに臆病なのかなと思ったけど、キスはすごく上手くて手慣れているんです。ヒロインにメロメロで他の女性はだったんでね。恥じることもなく堂々と●●宣言したのは立派。この3話の中で一番激しいヒーロー、そして最後「アメリカ中で最年長の未経験者2人・・・」には爆笑してしまうお話でした~

ダイアナヒーローにこんなにも●●の方がいるとは本当に意外。
再読率:0%(図書館本なので)
2011.11.10 / Top↑

銀色のスポットライト―テキサスの恋〈4〉 (ハーレクインSP文庫)銀色のスポットライト―テキサスの恋〈4〉 (ハーレクインSP文庫)
(2009/07/15)
ダイアナ パーマー

商品詳細を見る

<あらすじ>↑参照
ダイアナヒーローが! テキ恋で! しかも34歳! えーキモ~イ。なんてスケベ根性で読んでみちゃいました。ヒーロー内気だなんて言ってるわりにはネチネチとヒロインをいじめていて、どこが内気なんだか? まあ女性との関係は信念を貫いたと解釈します。原作は22年前。この時代にロックはダメ!なんて言う親がいたとは思えないんだけど。テキ恋シリーズとはいってもジェイコブズビルが舞台ではないし。全体的にしっくりとこない話でした。
思い出した! ダイアナヒーローにもう一人いましたよー「初恋は秘めやかに」のヒーローも童貞でした。
再読率:0%(図書館本だし)
2011.10.27 / Top↑

冷たい恋人―テキサスの恋〈13・14〉 (ハーレクインSP文庫)冷たい恋人―テキサスの恋〈13・14〉 (ハーレクインSP文庫)
(2010/11)
ダイアナ パーマー

商品詳細を見る

<あらすじ>↑参照
テキ恋シリーズは17の「結婚の代償」しか読んだことがなく、14「クリスマス~」が読みたくて購入。

テキ恋13「婚約のルール」
鬼畜とは言わないけどこの男(ヒーロー)のどこがいいの?とヒロインに聞いてみたい。婚約者の裏切りをその不倫相手の娘(ヒロイン)にぶつけてどーうするの? だいたい婚約してながら不倫、妊娠する女のどこがいいの?しかもその女はその後別の男性と結婚、それまでクリスマスは一緒に過ごしていた??? 途中でまさかと思って過去作を確認したらテキ恋12でヒロインじゃない! そんなのあり~! 納得できないまま読み進めると元婚約者登場。テキ恋12のヒロインとは別人でホッとしましたよ。しかしヒーローは元婚約者を愛していたとは思えないのは私だけ? 裏切られプライドを傷つけられたからヒロインに八つ当たりしていただけでしょ。何年もネチネチと思っていた小さい男ヒーローでした。
テキ恋14「クリスマスプレゼントは私」
「結婚の代償」ヒーロー(次男)の弟(三男)の話。次男ヒーローは相当の鬼畜野郎だったので三男ヒーローもかなと期待したらコメディーじゃないの。過去の事はヒロインは子供、ヒーローだって大人になりきれていなかったから仕方無かったのかも。再会後はぶっきらぼうだけど押せ押せヒーローでよかったわ。短編なので最後はバタバタと終わってしまって残念。しかしダイアナヒーローは「脇役の時はいい人、主役になると豹変、鬼畜ヒーローに」を証明してくれた次男ヒーロー。ここではすごーくいいお兄さんだった~。 のに自分時はケーキを投げつけるぅ!
鬼畜ヒーローです。
再読率:50%
購入価格:268円
2011.10.04 / Top↑