上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

危険な愛の行く手に (マグノリアロマンス)危険な愛の行く手に (マグノリアロマンス)
(2012/06/08)
マヤ・バンクス

商品詳細を見る

<あらすじ>↑参照
大丈夫かKGI? バレバレのスーパーエリート集団。かなり無理な設定、展開だけどアクション、サスペンス満載。
ヒロインはかなり異常な環境で成長してきたけど、まともな思考でヒーローとお腹の子を守ろうとする精神的にタフな女性。ヒーローは前作では知的、冷静といった印象だったけどメロメロヒーローに成り下がっていたのでガッカリ。しかしヒロインが下着を要求した時のヒーローのあわてぶりというか怯えぶりに爆笑してしまった。
次作は次男。今年中に出してほしいな~
再読率:50%
購入価格:定価
スポンサーサイト
2012.06.11 / Top↑

心があなたを忘れても―我が一族アネタキス〈1〉 (ハーレクイン・ディザイア)心があなたを忘れても―我が一族アネタキス〈1〉 (ハーレクイン・ディザイア)
(2011/03)
マヤ バンクス

商品詳細を見る

<あらすじ>↑参照
記憶を無くしたヒロインの苦しい気持ちは涙を誘います。ロマンス的にはお決まりの展開。しかし誘拐、不正行為に疑問続出の展開。これは訳カットなのか? Hotシーン重視(?)の作家さんの力量なのか? 期待していただけに残念。それにしてもこの3兄弟、経営者として大丈夫?
#2「後見人を振り向かせる方法」次男
#3「一夜の夢がさめたとき」三男
再読率:20%
購入価格:360円(アマゾンだと1500円くらいしていた)
2012.04.12 / Top↑

二度目のチャンスをあなたと (マグノリアロマンス)二度目のチャンスをあなたと (マグノリアロマンス)
(2011/08/09)
マヤ・バンクス

商品詳細を見る

<あらすじ>↑参照
初マヤ・バンクスよかったーおもしろかったー マヤ・バンクスってどうしても複数男子対女子ひとりを想像してしまう、特に今回は6人兄弟だし。でも1対1だよと聞いたので早速・・・ 親子、兄弟、夫婦、友人、愛がいっぱい溢れていました。ヒロインの受けたキズはかなり重い、読んでいてウルウルしてしまいました。ヒロインのその後が気になります。次作以降に期待です。 ロマンス、サスペンス、アクションの割合がバランスよくて一気読みでした。しかし息子が6人! お母さんあなたは偉い! 食費はいったいいくらかかるんだか?
再読率:100%
購入価格:500円
2011.10.14 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。