かなわぬ夢を抱いて (マグノリアロマンス)かなわぬ夢を抱いて (マグノリアロマンス)
(2012/07/09)
ローラ・ランドン

商品詳細を見る

<あらすじ>↑参照
足の不自由な公爵令嬢と、ヒロイン兄からある条件でヒロインのエスコートを受け入れた放蕩者ヒーローの話。
一気読み♪兄弟姉妹の多い一家。ブリジャートンシリーズの再来かと期待したけど1話のみで残念。ヒロイン兄のサイドロマンスがスピンだったらいいのに・・・。ついでにそれぞれ20人弱しかいないはずの公爵と侯爵。公爵が2人、侯爵が4人も登場(名前だけ登場も含む)するのは・・・まぁいいか。もっと登場する話もあるしね。
目的達成のためにどんな女性かも知らずに条件を受け入れたヒーロー。理想の女性と家庭を築くことを夢見ていて、その理想の女性がヒロインだったとはちょっと皮肉な展開。でも条件そっちのけでヒロインにメロメロ尽くす完璧ヒーローでした。だけど放蕩者と言われているのにスキャンダルや愛人が登場してこないのがちょっと不自然な気がする。
ヒロインは前向きで知的な女性。家族の思いに感謝しつつも実は負担に思っているし、社交界の仕打ちにも傷ついている。でもヒーローといると障害も気にならず二人の時間を楽しんている。このままゴールしてくれればいいのに条件を知ってしまい・・・。エンディングはウルウルもの。ヒロイン父はステキ♪
スピンがないのがこの話のいいところなんでしょうが、名前だけ登場したあの人が気になります。ボストンに行ったとされるあの方です。この人の話が出たらいいな~(^^ゞ
再読率:80%
購入価格:444円
2012.09.25 / Top↑