いつも愛を胸に (ハーレクイン・イマージュ)いつも愛を胸に (ハーレクイン・イマージュ)
(2004/09)
ジェニファー テイラー

商品詳細を見る

<あらすじ>↑参照
再会物。ヒーローは裕福な出だが家族愛には恵まれず孤独な人。ヒロインを失いたくないばかりに束縛するが、決定的な現場を押さえ離婚する。3年後、復讐するためヒロインの前に現れる。その決定的な場面もヒーローの勝手な思い込みで、巻き込まれたヒーロー弟はいい迷惑。離婚したヒロインを助け秘かに思いを寄せていたのに・・・。もちろん結末は元さやハッピーエンド。しかし弟のことを思うと複雑な気持ちになります。
再読率:10%
購入価格:230円
2012.09.11 / Top↑

危険すぎる恋 (ハーレクイン・イマージュ)危険すぎる恋 (ハーレクイン・イマージュ)
(2006/11)
ジェニファー テイラー

商品詳細を見る

<あらすじ>↑参照
復讐のためにヒーローに近づいたヒロインと、そうとは知らずにヒロインを愛してしまったヒーローの再会物。アフリカでの医療支援で再会した二人。ヒーローはチームリーダーらしく冷静の対処してほしいがヒロインの仕打ちが忘れられず怒っている。が、今でもヒロインへの思いも捨てきれずにウジウジもしている。なんか女々しいヒーローでした。それが最後10ページでいきなり好転。こんなにあっさりパッピーエントの展開でいいのか!まぁヒロインも最初からヒーローを愛していて、復讐したことで苦しんだのだからいいか・・・
再読率:50%
購入価格:251円
2012.09.04 / Top↑

瞳の中の切望 (ハーレクイン・イマージュ)瞳の中の切望 (ハーレクイン・イマージュ)
(2008/09)
ジェニファー テイラー

商品詳細を見る

<あらすじ>↑参照
恋人に捨てられ傷心のヒロインと、ヒロインの元恋人であり上司のヒーローの話。二人とも医師。今でも惹かれあっているのに、ヒロインの出世のためヒーローは捨てた本当の理由を明かさず、体だけの関係を求めてくる。ヒロインも割り切って関係を持つが二人ともとっても幸せそう。このままハッピーエンド!!といかないのがハーレ。毒婦の刃がヒロインに。ヒロインは医師としても女性としても素敵な人。ヒロインを信用して秘密を早く打ち明けていたらな~と思わずにいられません。I-1924「キプロスの花嫁」はヒロイン双子の姉の話。
再読率:50%
購入価格:251円
2012.08.13 / Top↑

キプロスの花嫁 (ハーレクイン・イマージュ)キプロスの花嫁 (ハーレクイン・イマージュ)
(2008/02)
ジェニファー テイラー

商品詳細を見る

<あらすじ>↑参照
恋人を追いかけてキプロスに来た看護師ヒロインと、従弟につきまとう女とヒロインのことを誤解している医師ヒーローの話。従弟一家に恩義があるとはいえ、医師としても女性に対しても怠慢な従弟を庇い続けるヒーローの気かしれない。ちょっと暗~い雰囲気のヒーローだけど仕事にもヒロインにも誠実。従弟が最悪なだけにヒーローが素敵に見えるのかも? I-1965「瞳の中の切望」はヒロインの双子の妹の話。
再読率:50%
購入価格:251円
2012.08.13 / Top↑